一番最初にお灸をやったのは鍼灸院。
そこで先生にやり方を教えてもらったけどうまくいかず、会社の近くのドラッグストアで買ったのがお灸LIFEの始まりでした。
現在は大阪市内(南森町)にある“せんねん灸ショールーム大阪”のお世話になっていますが、この大阪ショールームが出来るまではお灸を手に入れるのに苦労しましたね・・。

ドラッグストアには奇跡の取り扱いがないところや、あっても小さいお試し用しかないお店が多く、Amazonで購入するように。
その後せんねん灸のサイトでも購入できることを知ったのですが、Amazonの方が少し安かったのと、オークションやフリマアプリ経由で購入したことも。
ただ、WEB経由で購入すると輸送中の衝撃でか、必ず1~2個は芯が折れており・・(涙)
『勿体ないけどそういうものだ』と諦めていました。

友人と一緒に滋賀県にある(せんねん灸の本拠地!)“せんねん灸でござる 長浜曳山店”に一度だけ行きましたが、家の近くにあればいいのに!!!と本気で思いました。
そしたら1年もしない間に“せんねん灸ショールーム大阪”がオープン!!
お灸の在庫がなくなったタイミングで行きましたが、ショールームは南森町駅から近く、大通りに面する店内は明るく、しかし落ち着くのはお灸のかおり効果でしょうか?
その場で色々な種類のお灸を体験できたり、サンプルも「こんなにいいんですか??!」というくらい貰え、何よりスタッフとの話が楽しい(笑)
ショールームでは通年キャンペーンを行っているのですが、キャンペーンによってはAmazonで買うより断然お得!!
そんなわけで、現在は大阪ショールームでしか購入していません。

今日は愛用しているお灸を紹介します。

①煙の出ない「奇跡・レギュラー」
②煙の出ない「奇跡・ソフト」
③煙の出る・香り付き「はじめてのお灸moxa Fruits くだもののかほり」「はなのかほり」
④火を使わない「太陽」

まず、①煙の出ない「奇跡・レギュラー」は寒さが厳しく、手足の冷えが強い時に使います。
お灸を続けたことで、体の巡りが良くなり、レギュラーだと熱く感じることが多くなったため、寒い時期にだけ使っています。
それ以外は通年②煙の出ない「奇跡・ソフト」を使用。

③「はじめてのお灸moxa Fruits くだもののかほり」と「はなのかほり」は奇跡と併用しています。
「くだもの~」「はな~」はその日の気分にあわせてチョイス。
このお灸は温熱レベルが低く、お灸初心者でも熱さを感じないやさしいお灸です。
私は“足と肩は奇跡、手はかおりのお灸”という風に(日によって部位は変わりますが)使っています。
全部位を「くだもの~」「はな~」にすると、私には香りがきつすぎてダメでした・・。

④火を使わない「太陽」はサンプルでいただいたのですが、オフィスで使います。
冬の寒い日、足元が冷える時に太陽を三陰交に貼るのですが、これが中々イイ!
それでも寒さが厳しい時は靴用カイロも入れて。
これ最強です(笑)

前回はお灸を続けた結果、一番効果が出たのは足・脚と紹介しました。
その次に『お灸の効果・・?』と思っているのが肌。
お灸をしてから「肌がきれい」と言われることが多くなりましたが、ケアは全く変わっていません。
一番驚いた出来事は、友人の付き添いで某赤いスキンケアのカウンターに行ったときのこと。
友人と一緒に肌年齢測定をしてもらったのですが、友人は実年齢+3歳、私は実年齢-11歳という驚きの結果が出てひっくり返りそうになりました。
もともと肌が弱く化粧をしない(できない)ということもあるのですが、それプラスお灸効果がもたらした結果だと思います。
なお、友人はこれをきっかけにお灸仲間になりました(笑)
その他は、足の裏にお灸(湧泉、失眠)をした結果、かかとのガサガサが軽減!
どういうカラクリかわかりませんが、お灸効果なのは間違いないです。
健康のために始めたお灸ですが、健康よりも美容に力を発揮している感が・・。

お灸を続けること3年-。
私の体に変化がありました。
まずお灸を始める前ですが、冬になれば足先は青白く、爪は真っ青で血が通っていないのが一目瞭然。
血が通っていないので感覚がなく、酷いとしもやけが出来ることも。
足は常にむくんでおり、クリームパン足でした・・(涙)
お灸を続けた結果、一番変化・効果を実感したのは足!
冬になれば足先は冷えるものの、色は黄色、爪はピンク!血が通っているのが目に見えてわかります!!
さらにむくみが取れ、指と指の間に隙間ができ、足の指が長くなりました!(笑)
靴のサイズも1cmダウン。
もちろん日によってむくむことはありますが、クリームパン足に戻ることはありません。
脚(ふくらはぎ)もむくみが取れて見た目がスッキリ。
10代の頃から脚が太いのがコンプレックスでしたが、これってむくみだったんですね・・。
お灸と簡単なリンパマッサージで日々ケアを続けています♪

過去に“健康への第十歩・お灸大量購入!”で
『ツボの名前がわからないのが難点・・。ツボの名前がわかれば効果とかわかるのだけど・・まいっか。』
と投稿しましたが、その後「お灸のすすめ」という本を購入しました。
白がベースのカバーで、ゆるめのイラストとツボの写真がわかりやすいのが購入の決め手。
「風邪のひきはじめ」「PMS」「体のゆがみ・O脚」という風に症状ごとに分類されていて、各ページのツボ部位の写真もわかりやすい!
また、脚のツボ、腕のツボ、上半身のツボ・・という具合に、全体とツボの写真も見やすく、初心者の私でもツボをみつけやすかったです。
最初の頃はどのツボがいいか迷うことが多く、「とりあえず掲載数が多いツボ(合谷、三陰交など)を抑えとけば大丈夫だろう!!」という感じでお灸してました(笑)
合谷や三陰交など万能ツボの色々なページに出てきますが、そのたびに「このツボすごいな」と関心。
一通り本に掲載されているツボにお灸しましたが、現在は以下のツボにお灸しています。

<冬>※足の冷えをとるために足裏を多めにしています
足の親指の先端(ツボ名わからず。頭のツボらしい)、湧泉、失眠、太衝、三陰交、肩井、合谷を中心に、体調にあわせて他のツボ

<冬以外>
太衝、三陰交、肩井、合谷を中心に、体調にあわせて他のツボ

生理中は血海、胃の調子が悪ければ中浣、足の疲れが気になる時は足三里・・・という風に、日によって色々組み合わせを変えてお灸します。
お灸のいいところは体調にあわせて処置できるところではないでしょうか。
あと自宅で短時間に手軽にできる点も。

「お灸のすすめ」はAmazonで検索したら出て行きますので、もし興味のある方はチェックしてみて下さい。

前回の投稿以降も変わらずにお灸を続けています。
お灸に出会い、お灸をすることはや3年-。
このブログを開設した当初、まさかこんなにもお灸を続けているとは思ってもいませんでした。
何でも三日坊主で終わる性質なのでブログは続きませんでしたが・・(苦笑)
お灸だけはずーっと欠かさずやっています!
そんな私が3年もお灸を続けることができたのは、効果を実感しているから。
仏教と共に大陸から伝わったお灸。
それが今もなお廃れずに続いているのは「効果があるから」の一言に尽きると思います。
ホントに。
3年の間に色々ありましたので、ゆっくりではありますが、またこちらに投稿していきます。

せんねん灸にすっかり慣れたのでぜひ続けたい!!
けど、ドラックストアには『煙の出ないお灸・奇跡』は12個入しか置いて無くて、1日4個使うと、3日で無くなってしまう(涙)
ドラックストアを数件見てまわったけど奇跡を置いている店が少なく、あってもレギュラー12個入だけ。(煙の出るタイプならどの店もあったけど、私が欲しいのは煙の出ない奇跡なのだ・・!)
何でも売っているAmazonはどうだ?!と検索するとビンゴ!
奇跡・50個入がヒット!さっそくポチッと注文♪
今日は脚、背中、肩の3カ所にお灸してみた。足湯も気持ちいい~♪
腰、背中は指圧して気持ちいい所にお灸しているので、ツボの名前がわからないのが難点・・。
ツボの名前がわかれば効果とかわかるのだけど・・まいっか。

【今日のツボ】三陰交、背中、肩井(左右に1個ずつ)

ドラックストアで『せんねん灸・奇跡』のレギュラー12個入をGET!
運よく臨時でポイント5倍!ラッキー♪
ソフトとレギュラーの見た目の違いは台座の色と厚さ。
レギュラーの方がソフトより台座が薄い。
炭化したもぐさ部分の長さ・太さを見比べるも全く同じサイズ。
三陰交と肩井の2カ所に火をつけたレギュラーを置いてみる。
燃え尽きる直前にギューっとつねられるような熱を感じるけど、「熱い!痛い!」という感覚は無い。
ソフトよりレギュラーの方が燃焼時間が長いような感じがする。
ソフトもレギュラーももぐさ部分は同じ大きさなので燃焼時間も同じはずだけど、多分、台座の厚さの違いからレギュラーの方が長く燃焼しているように感じるのかもしれない。
台座が冷えてから外すと、お灸跡はいつも通りほんのり赤くなっている。
そういえば三陰交にお灸をしていると、正座している脚を痺れる直前に伸ばすとジンジンする感覚がした。
多分今まで滞っていた血行がスイスイ巡っているんだろうなぁ。
やっぱりお灸って面白い。

【今日のツボ】三陰交、 肩井(左右に1個ずつ)

お灸をしてからビックリするくらいお通じが!良くなった!!
今まで2~3日出ないのが当たり前、頑張ったらボのつく薬のお世話になっていた私が、今は毎日スルーンと爽快っ!!(笑)
サプリメントや薬は飲んでいないし、食事内容も変わっていない。
考えられるのはお灸だけ。
年明けから始めたお灸。まさかこんなにすぐ体調に現れるとは・・!
お灸スゴイスゴイ!!もう手放せない!
今日からツボを2カ所に増やし、まずは脚のツボ左右の三陰交にお灸をして、デスクワークでお疲れの腰にもお灸をする。
桶にお湯を張って、氷のように冷え切った足を入れて温める。
うぅ~極楽極楽♪
お灸が残り2個になってしまった。
次は奇跡のレギュラーを買ってみようかな。

【今日のツボ】三陰交、腰(左右に1個ずつ)

お灸をするまでは、『帰宅→部屋着に着替える→洗濯、夕食の用意』をしていたのが、『帰宅→着ていた服を脱ぐ(肌着姿になる)→お灸→部屋着に着替える→洗濯、夕食の用意』が日課になった。
お灸に入っていた取説、せんねん灸のHPにもお灸の前後30分は食事・入浴を避けるように注意書きがあったけど、買ってきた物を冷蔵庫に入れて、部屋をささっと片付けて、料理して、洗濯して・・と動いていると、30分なんてあっという間に過ぎてしまう。
今日みたいに帰りが遅い日はお灸はお休み。
毎日する方が身体にはいいけど、無理しないのが長くできる秘訣かな~と。
はい、ダイエット長続きしないタイプです(笑)
せんねん灸にだいぶ慣れたので、次からツボを2カ所に増やしてみよう。

【今日のツボ】三陰交(左右に1個ずつ)