お灸を続けること3年-。
私の体に変化がありました。
まずお灸を始める前ですが、冬になれば足先は青白く、爪は真っ青で血が通っていないのが一目瞭然。
血が通っていないので感覚がなく、酷いとしもやけが出来ることも。
足は常にむくんでおり、クリームパン足でした・・(涙)
お灸を続けた結果、一番変化・効果を実感したのは足!
冬になれば足先は冷えるものの、色は黄色、爪はピンク!血が通っているのが目に見えてわかります!!
さらにむくみが取れ、指と指の間に隙間ができ、足の指が長くなりました!(笑)
靴のサイズも1cmダウン。
もちろん日によってむくむことはありますが、クリームパン足に戻ることはありません。
脚(ふくらはぎ)もむくみが取れて見た目がスッキリ。
10代の頃から脚が太いのがコンプレックスでしたが、これってむくみだったんですね・・。
お灸と簡単なリンパマッサージで日々ケアを続けています♪

過去に“健康への第十歩・お灸大量購入!”で
『ツボの名前がわからないのが難点・・。ツボの名前がわかれば効果とかわかるのだけど・・まいっか。』
と投稿しましたが、その後「お灸のすすめ」という本を購入しました。
白がベースのカバーで、ゆるめのイラストとツボの写真がわかりやすいのが購入の決め手。
「風邪のひきはじめ」「PMS」「体のゆがみ・O脚」という風に症状ごとに分類されていて、各ページのツボ部位の写真もわかりやすい!
また、脚のツボ、腕のツボ、上半身のツボ・・という具合に、全体とツボの写真も見やすく、初心者の私でもツボをみつけやすかったです。
最初の頃はどのツボがいいか迷うことが多く、「とりあえず掲載数が多いツボ(合谷、三陰交など)を抑えとけば大丈夫だろう!!」という感じでお灸してました(笑)
合谷や三陰交など万能ツボの色々なページに出てきますが、そのたびに「このツボすごいな」と関心。
一通り本に掲載されているツボにお灸しましたが、現在は以下のツボにお灸しています。

<冬>※足の冷えをとるために足裏を多めにしています
足の親指の先端(ツボ名わからず。頭のツボらしい)、湧泉、失眠、太衝、三陰交、肩井、合谷を中心に、体調にあわせて他のツボ

<冬以外>
太衝、三陰交、肩井、合谷を中心に、体調にあわせて他のツボ

生理中は血海、胃の調子が悪ければ中浣、足の疲れが気になる時は足三里・・・という風に、日によって色々組み合わせを変えてお灸します。
お灸のいいところは体調にあわせて処置できるところではないでしょうか。
あと自宅で短時間に手軽にできる点も。

「お灸のすすめ」はAmazonで検索したら出て行きますので、もし興味のある方はチェックしてみて下さい。

前回の投稿以降も変わらずにお灸を続けています。
お灸に出会い、お灸をすることはや3年-。
このブログを開設した当初、まさかこんなにもお灸を続けているとは思ってもいませんでした。
何でも三日坊主で終わる性質なのでブログは続きませんでしたが・・(苦笑)
お灸だけはずーっと欠かさずやっています!
そんな私が3年もお灸を続けることができたのは、効果を実感しているから。
仏教と共に大陸から伝わったお灸。
それが今もなお廃れずに続いているのは「効果があるから」の一言に尽きると思います。
ホントに。
3年の間に色々ありましたので、ゆっくりではありますが、またこちらに投稿していきます。

せんねん灸にすっかり慣れたのでぜひ続けたい!!
けど、ドラックストアには『煙の出ないお灸・奇跡』は12個入しか置いて無くて、1日4個使うと、3日で無くなってしまう(涙)
ドラックストアを数件見てまわったけど奇跡を置いている店が少なく、あってもレギュラー12個入だけ。(煙の出るタイプならどの店もあったけど、私が欲しいのは煙の出ない奇跡なのだ・・!)
何でも売っているAmazonはどうだ?!と検索するとビンゴ!
奇跡・50個入がヒット!さっそくポチッと注文♪
今日は脚、背中、肩の3カ所にお灸してみた。足湯も気持ちいい~♪
腰、背中は指圧して気持ちいい所にお灸しているので、ツボの名前がわからないのが難点・・。
ツボの名前がわかれば効果とかわかるのだけど・・まいっか。

【今日のツボ】三陰交、背中、肩井(左右に1個ずつ)

ドラックストアで『せんねん灸・奇跡』のレギュラー12個入をGET!
運よく臨時でポイント5倍!ラッキー♪
ソフトとレギュラーの見た目の違いは台座の色と厚さ。
レギュラーの方がソフトより台座が薄い。
炭化したもぐさ部分の長さ・太さを見比べるも全く同じサイズ。
三陰交と肩井の2カ所に火をつけたレギュラーを置いてみる。
燃え尽きる直前にギューっとつねられるような熱を感じるけど、「熱い!痛い!」という感覚は無い。
ソフトよりレギュラーの方が燃焼時間が長いような感じがする。
ソフトもレギュラーももぐさ部分は同じ大きさなので燃焼時間も同じはずだけど、多分、台座の厚さの違いからレギュラーの方が長く燃焼しているように感じるのかもしれない。
台座が冷えてから外すと、お灸跡はいつも通りほんのり赤くなっている。
そういえば三陰交にお灸をしていると、正座している脚を痺れる直前に伸ばすとジンジンする感覚がした。
多分今まで滞っていた血行がスイスイ巡っているんだろうなぁ。
やっぱりお灸って面白い。

【今日のツボ】三陰交、 肩井(左右に1個ずつ)

お灸をしてからビックリするくらいお通じが!良くなった!!
今まで2~3日出ないのが当たり前、頑張ったらボのつく薬のお世話になっていた私が、今は毎日スルーンと爽快っ!!(笑)
サプリメントや薬は飲んでいないし、食事内容も変わっていない。
考えられるのはお灸だけ。
年明けから始めたお灸。まさかこんなにすぐ体調に現れるとは・・!
お灸スゴイスゴイ!!もう手放せない!
今日からツボを2カ所に増やし、まずは脚のツボ左右の三陰交にお灸をして、デスクワークでお疲れの腰にもお灸をする。
桶にお湯を張って、氷のように冷え切った足を入れて温める。
うぅ~極楽極楽♪
お灸が残り2個になってしまった。
次は奇跡のレギュラーを買ってみようかな。

【今日のツボ】三陰交、腰(左右に1個ずつ)

お灸をするまでは、『帰宅→部屋着に着替える→洗濯、夕食の用意』をしていたのが、『帰宅→着ていた服を脱ぐ(肌着姿になる)→お灸→部屋着に着替える→洗濯、夕食の用意』が日課になった。
お灸に入っていた取説、せんねん灸のHPにもお灸の前後30分は食事・入浴を避けるように注意書きがあったけど、買ってきた物を冷蔵庫に入れて、部屋をささっと片付けて、料理して、洗濯して・・と動いていると、30分なんてあっという間に過ぎてしまう。
今日みたいに帰りが遅い日はお灸はお休み。
毎日する方が身体にはいいけど、無理しないのが長くできる秘訣かな~と。
はい、ダイエット長続きしないタイプです(笑)
せんねん灸にだいぶ慣れたので、次からツボを2カ所に増やしてみよう。

【今日のツボ】三陰交(左右に1個ずつ)

今日は長年のお付き合い、肩こりにアタック。
もうそろそろ肩こりとはお別れしたいものだわ~。
せんねん灸のHPによると『肩井(けんせい)』がオススメらしく、全身の血行も良くなり冷え性にもいいみたい。
衣類に匂いが付かないよう肌着姿になって、お灸の火が髪について燃えないように頭をタオルでくるんでからお灸ルームへ。
先日の足湯も気持ちよかったので、洗濯桶にお湯を張って、冷え冷えの足も温める。
はぁ~こりゃええわ~。

【今日のツボ】肩井(左右に1個ずつ)

浴室でお灸、結果は大成功!
お灸直後は匂いが残っていたけど、入浴後はきれいさっぱり消えていた!
もちろん他の部屋に匂いは移っていない。
私の閃きは正しかった!!イェイ!
今後浴室は『お灸ルーム』としても活躍してもらおう!!
あーこれで中古マンション買ってリフォームしなくてもよさそう。
でももしマンションを買う機会があれば、リフォームして浴室に強力な換気扇付けよう。もしくは窓の付いたマンション買おう!(笑)
お灸の効果もバッチリ!腰にお灸をした直後は痛みが残っていたけど、朝起きてから痛みは全く無くなっていた。
もしかしたらプラシーボ効果かも?(笑)
だとしても痛みが無いのは素晴らしい♪今日は帰りが遅いのでお灸は休み。
トホホ~(涙)

朝起きてガッカリ。
煙の出ないお灸、確かに煙は出ないけど、線香のような匂いが部屋中に残っている。
カーテンやラグが匂いを吸着したのかも・・。
お金があれば中古マンション買って、リフォームして、お灸専用ルームつくりたい。
できればこのサイトで見た災害に強い地域に移り住みたい。
そんな妄想しながら洗顔のため洗面室に行った時、私は閃いてしまった!
そうだ浴室!!!浴室には換気扇があり、匂いを吸着する物がほとんど無い!
仮に匂いが付いても気にならないと!
朝から「ヒュ~私天才!!冴えてるぅ!!」と小躍りしてしまった(笑)
浴室でお灸する自分を思い浮かべながら仕事に励む!
帰宅後、さっそく換気扇を付けた浴室でお灸にトライ!
布は匂いを吸着しやすいので、肌着以外全部脱いでから浴室にお灸セット(せんねん灸・奇跡、マッチ、ろうそく、燃えた後のマッチと台座を入れる小皿)を持ち込む。
寒さとデスクワークで腰に痛みが出ているので、腰を指で押しながらツボを探して、火をつけたお灸をツボに貼る。
一人で腰に火のついたお灸を貼るのはちょっと大変だけど、まぁ出来ない事は無い。
じんわり熱が伝わってきてあたたかい♪けど、換気扇をつけている浴室は寒い!
桶にお湯を張って足湯をしながら過ごす。
冷えた足先が温まり、腰も温まっていい感じ。
次からお灸と足湯セットでやろ~♪

【今日のツボ】腰(左右に1個ずつ)